七滝八壺 【奈良県 東吉野村】

奈良県東吉野村にある七滝八壺

東吉野村の奥、大又地区にある「七滝八壺」。

七滝八壺は、台高山脈「伊勢辻山」を源流として、大又川にそそぐ七つの滝の総称です。
水量が豊かで美しい流れをなしています。

吉野杉の人工林に囲まれる一帯は、日本三大人工美林のひとつで、近隣にはニホンカモシカ、ニホンザルなど多くの動物が棲息しています。

平成20年に環境省により、平成の名水百選に選定され、奈良県の「やまとの水」にも選ばれています。

入り口の橋のたもと周辺がすこし広くなっているので、そこに車を止めて、吊り橋を渡ったところから、さらに奥に入ると連なった滝を見ることが出来ます。

簡単にカットして、クロスディゾルブでつないだだけです。